NHK英語でしゃべらナイトBUSINESS
 発売日:2007年3月3日
 ISBN:978-4-7762-0385-8
 価格:980円
この本を購入する
 アスコムからの内容紹介  
これ1冊でビジネス英語のすべてがわかる!

これまで数々のベストセラーを生んできた「NHK英語でしゃべらナイト」別冊シリーズの第10弾は、読者のみなさまからの熱いご要望にお応えして、1冊丸ごと「ビジネス英語」を大特集! その名も、『英語でしゃべらナイトBUSINESS』です。

この本がめざしたのは、「なるべく多くの人に共通して役に立つ、ビジネス英語の『キホン中のキホン』を提供する」こと。英語で電話がかかってきてもうろたえない方法、2分で書ける英文ビジネスメールの「型」など、どなたであれ、お手許に置いておけばきっとすぐに役立つページが満載です。

しかし、なんといっても白眉は「ビジネスコーパス」。NHKテレビ「100語でスタート!英会話」でおなじみ、“ドクター・コーパス”投野由紀夫先生の監修により、ビジネスシーンで頻出のキーワード30を選び抜き、その使用パターンを徹底分析しました。ビジネス英語の基礎を効率よくマスターしようと思ったら、30ページ以上もの紙幅を割いた、この総力特集攻略は必須です。例文としてあげた100ちょっとの英文に、ビジネス英語のエッセンスがすべて詰まっているといっても過言ではありません。ぜひ、書店で実物を手にとってご覧ください。

 著者プロフィール  
投野由紀夫(明海大学教授)/椋木修三(勉強カウンセラー)/関橋英作(クリエイティブ・コンサルタント)/奥谷礼子(株式会社ザ・アール代表取締役)/赤井田拓弥(株式会社ナラボー・プレス代表取締役)
 抜粋  

■メールには即応性(quick response)が不可欠です。手紙での情報交換が主流だったころは、日本語で考え、それを英文に直してからタイプで打つ、あるいは打ってもらうというプロセスを経てもビジネスの流れに大きな支障をきたすことはありませんでしたが、メール時代のいまでは、「思いついたら即メール」、「メールが来たら即返信」がキーワードです。

ここでは、こうした「即メール」に臨機応変に対応できるよう、「型」を使って基本的なメールの書き方を理解し、自分の状況にどのように応用していけばよいのかを学習していきます。(たった2分で書ける英文ビジネスメールの「基本の型」を教えます!)

■勉強しないことには英語の上達は望めません。でも、働く大人が勉強に専念するのはなかなか難しいもの。限られた条件の中で最大の結果を出す秘訣を、「英語でしゃべらナイト」2006年2月号で好評だった企画、「記憶力アップ大作戦!」にご登場いただいた椋木修三さんに聞きました。(できる大人はどうやって英語を勉強するのか?)

 担当編集より  
雑誌『NHK英語でしゃべらナイト』の読者の方からは、「ビジネスに役立つページをもっと増やしてほしい」という声を、以前からたくさんいただいていました。そこで、ビジネスの現場で実際に英語を使っている人たちに「ビジネスに役立つ英語って、いったい何ですか?」と聞き回り、ついに出来上がったのがこの1冊です。いま英語で苦労している人も、これから英語を使った仕事に就こうと考えている人も、本書をぜひご利用ください。


戻る