2時間でいまがわかる! 放射能の真実!

 辛坊 治郎、高橋 千太郎
 発売日:2011年9月30日
 ISBN:978-4-7762-0700-9
 価格:1000
この本を購入する

 アスコムからの内容紹介

 

人気キャスター・辛坊治郎が
放射線の「真実」に迫った!


私たちの素朴な疑問と不安を
放射線安全学の第一人者が
すべてこたえます!!



◎どれくらい放射能を浴びたら、健康に影響が出るの?
◎外部被曝をすると、体のどこに、どんな問題が起きる?
◎日焼けと同じく放射線の影響にも個人差はある?
◎規制値すれすれのものを食べ続けたら、どうなる?
◎子どもや胎児、子孫への影響、どこまでわかっている?
◎なぜ「一刻も早く年間1ミリシーベルトに戻せ」か?
◎SPEEDIはなぜスピーディに出なかったのか?
◎なぜ専門家の言うことは、みんな違うのか?
◎必要な「汚染マップ」と「生活安全マップ」とは?
◎「経済力を損なわないように脱原発する」は可能か?


「放射能」について、ここまでわかっている!


----------------------------------------------------------------------------------------
日本人がいまいちばん知りたいのは、
放射能ってどのぐらい怖いのかということ。
そして、先生がいつも「これは大丈夫」「これは危険」と
瞬時にお答えくださったような安心情報です。
そして、高橋先生のご専門は動物生理学。
長年、研究してこられたテーマは、
放射性物質は人体にどれくらい影響するのかという、
まさにいま日本人がいちばん知りたい分野の研究なんですね。
ですから、「放射能の真実」について聞くべき相手は、
日本に京都大学の高橋千太郎先生をおいてほかにいない、
と私は思っているんです。
先生には、ここがわからない、どうなっているんだと、
ガンガン突っ込ませていただきます(笑)。
辛坊治郎

 

 著者プロフィール  

辛坊 治郎 (しんぼう・じろう)

早稲田大学法学部卒業後、読売テレビ放送入社。キャスター、プロデューサー、情報番組部長、解説委員長などを歴任する。
現在、読売テレビ系全国ネット「ウェークアップ!ぷらす」キャスター、読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」司会、読売テレビ「朝生ワイドす・またん!」総合司会。芦屋大学客員教授。大阪綜合研究所代表。



高橋 千太郎 (たかはし・せんたろう)

京都大学農学部農学科卒業後、科学技術庁放射線医学総合研究所研究員、英国医学研究協議会研究員、テキサス大学医学部客員教授、放射線安全研究センター長などを歴任する。
現在、京都大学原子炉実験所副所長・教授。
専門は放射線生物学、毒性学、環境科学をバックグラウンドとした放射線安全学である。

 

 目次  

 

 

 抜粋  

 

 

 

 

 

 

 

 

戻る