株式会社アスコム

書籍一覧

書籍一覧

経済ニュースが10倍よくわかる 日本経済のカラクリ

経済ニュースが10倍よくわかる 日本経済のカラクリ
三橋貴明
発売日:2010年11月30日
ISBN:978-4-7762-0644-6
価格:952円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

アスコムからの内容紹介

「円高で日本経済は破綻する」

こうした危機感が蔓延しやすいのは、
「日本経済は輸出依存である」という
信仰が強いだからなのだろう。

経済のグローバル化が進んだことで、
全体像がわかりにくくなっていることは事実だ。

そして、正しい知識もないくせに騒ぎ立てるマスコミや、
本当は知っているくせにカマトトぶる財務官僚がいる。

結論から先に述べれば、円高で日本経済が破綻することなどない。
本書では、金融、特に為替を通じて、日本経済、世界経済を解説する。

わかったようなことを並び立てる人たちに抗弁するためには、
こちらもそれなりに「武装」しておく必要がある。
本書はそのための武器になることを目指している。

日銀の金融緩和が効かない背景には、
世界的なお金の流れがある。
まずはそこから見ていくことにしよう。

■メルマガ「三橋貴明の<ウラ読み>経済レポート」

著者プロフィール

三橋貴明(みつはし・たかあき)

作家・経済評論家 中小企業診断士
1994年、東京都立大学(現:首都大学東京)経済学部卒業。外資系IT企業ノーテルをはじめNEC、日本IBMなどを経て2008年に中小企業診断士として独立、三橋貴明診断士事務所を設立した。現在は、経済評論家、作家としても活躍中。2007年、インターネットの掲示板「2ちゃんねる」において、公開データの詳細な分析によって韓国経済の脆弱な実態を暴く。これが反響を呼んで『本当はヤバイ!韓国経済』(彩図社)として書籍化されて、ベストセラーとなった。既存の言論人とは一線を画する形で論壇デビューを果たした異色の経済評論家。著書に『経済ニュースが10倍よくわかる「新」日本経済入門』『民主党政権で日本経済が危ない!本当の理由』(アスコム)、『4万2246票』(扶桑社)、『国家のグランドデザイン』(講談社)ほか多数がある。