株式会社アスコム

書籍一覧

書籍一覧

 脳のリミッターを外せ!

脳のリミッターを外せ!
苫米地 英人、安達元一
発売日:2011年2月28日
ISBN:978-4-7762-0655-2
価格:1500円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

電子書籍を購入する

  • 購入
  • 購入

アスコムからの内容紹介

----------------------------
苫米地英人、小説デビュー!
----------------------------

あなたの成功を邪魔する、"洗脳者"を倒せ!

■諜報員ファイルナンバー001
ダメな過去を後悔させ、やる気を奪う女
■諜報員ファイルナンバー002
自信をなくさせ、夢を諦めさせるドリームキラー
■諜報員ファイルナンバー003
お金がすべてと信じ込ませ、会社の奴隷にする男
■諜報員ファイルナンバー004
コンフォートゾーンを下げ、目標達成を邪魔する男
■諜報員ファイルナンバー005
潜在能力を封じ、脳のIQを下げる男
■諜報員ファイルナンバー006
どんな夢も叶えるドリームサポーターを奪う男

------------------------------------------------
主人公は自信をなくしている若いサラリーマン。
仕事も恋もイマイチ。
「おかしいなぁ、こんなハズじゃないんだけど」
頭を抱えるが解決法が見えこない。
そして明るい未来も見えてこない。
もしかするとそれは、
もうひとりの貴方かもしれません。

実は、100%の実力が発揮出来ないのは
「闇の組織の洗脳」がかかっていた!

さあ、主人公と一緒に組織からの刺客と戦い、
洗脳を打ち破り、
全人類の明るい未来をつかみ取る「救世主」となれ!

続きは、この先をお読みください!

著者プロフィール

苫米地 英人 (とまべち・ひでと)

1959年東京生まれ。脳機能学者・計算言語学者・分析哲学者・認知心理学者。カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)、カーネギーメロン大学CyLab兼任フェロー、実業家。上智大学外国語学部英語学科卒業。2年間の三菱地所勤務を経て、フルブライト留学生としてイエール大学大学院に留学。人工知能の父と呼ばれるロジャー・シャンクに学ぶ。その後、コンピューター科学の分野で世界最高峰であるカーネギーメロン大学大学院に転入。計算言語学の博士号を取得(日本人初)。帰国後、徳島大学助教授、ジャストシステム基礎研究所所長、通商産業省情報処理振興審議会専門委員などを歴任。


安達 元一 (あだち・もといち)

1965年群馬県生まれ。早稲田大学社会科学部卒。放送作家として「踊る!さんま御殿!!」「奇跡体験!アンビリバボー」「SMAP×SMAP」「とんねるずのみなさんのおかげでした」などのヒット番組を数多く構成する。1週間の担当番組の合計視聴率が200%を越えたことから「視聴率200%男」の異名を持つ。第42回ギャラクシー賞大賞、国連平和映画祭2007特別賞、第49回国際エミー賞受賞。著書に『伝説のキャバ嬢コンサルタント舞ちゃんの世界一たのしい社長の教科書』『「できる人間」を目指すなら、迷うのはやめよう』(ともに共著、アスコム)、『視聴率200%男』(光文社新書)、『痛妻』(幻冬舎)、『ワタシ怖いくらいに前向きです』(ポプラ社)、『新・伸びる人の条件』(フォレスト出版)がある。デビュー作の小説『LOVE GAME』はドラマ化され話題となった。