株式会社アスコム

書籍一覧

書籍一覧

CDブック しあわせ運べるように

CDブック しあわせ運べるように
臼井真
発売日:2011年7月25日
ISBN:978-4-7762-0685-9
価格:1524円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

アスコムからの内容紹介

NHK、朝日新聞をはじめ
マスコミで話題!

ピアニスト辻井伸行氏の母
辻井 いつ子さん  感動!

◆◆-----------------------------
神戸から東日本へ、そして日本中へ
復興のシンボル曲
-----------------------------◆◆


阪神・淡路大震災で生まれ
神戸で16年間大切に歌い継がれてきた曲が
いま、東日本の被災地で歌われ、話題に!


音楽の先生と児童たちの
涙と笑顔と希望の物語


*著者の書籍とCDの印税は全額、
「東日本大震災」支援のために寄付させていただきます。

■■------------------
CD付き! (7曲収録)
------------------■■

本書のために新たに録音しました。
子どもたちの素直で澄んだ歌声と演奏が響きわたります。
それは、希望の歌に聴こえるかもしれません。
あるいは、鎮魂の歌に聴こえるかもしれません。

あなたの心に素直に届き、涙が自然とあふれてくるでしょう。
そして、自然と元気が出てくるでしょう。
あなたに、しあわせ運べるように。


【CD収録曲】

『しあわせ運べるように』
作詞・作曲:臼井 真

合唱:神戸市立住吉小学校合唱部
指揮:室屋尚子
ピアノ伴奏編曲・伴奏:川上 昌裕
1.しあわせ運べるように(神戸オリジナルバージョン)
2.しあわせ運べるように(ふるさとバージョン)
3.しあわせ運べるように(カラピアノ)

合唱:神戸市立住吉小学校合唱部
指揮:加藤完二
演奏:スーパーキッズ・オーケストラ
編曲:杉浦邦弘
4.しあわせ運べるように(神戸オリジナルバージョン)
5.しあわせ運べるように(ふるさとバージョン)
6.しあわせ運べるように(カラオケ)

編曲・演奏:川上昌裕
7.しあわせ運べるように(ピアノソロバージョン)

録音 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
JASRAC R-1161121

著者プロフィール

臼井 真 (うすい・まこと)

1960年、兵庫県神戸市生まれ。
神戸市内の小学校で音楽専科教諭を務める。
1995年、阪神淡路大震災で東灘区の自宅が全壊。
震災から約2週間後、身を寄せていた親戚宅で、
生まれ育った街の変わり果てた姿を
テレビニュースで見て衝撃を受け、
わずか10分で「しあわせ運べるように」を作詞・作曲。

この曲は、多くの人々の心を捉え、希望の灯となり、
神戸復興を願うシンボル曲になった。
神戸では、市内の小学校をはじめ、追悼式典、
KOBEルミナリエ、成人式等で、16年間大切に歌い継がれている。

2004年、新潟中越地震の際は、
神戸から被災地に届けられた。
また、英語、中国語、フランス語、ペルシャ語にも
訳されて海外でも歌われている。

2011年、東日本大震災後、
同時多発的に東日本の被災地に広がり、
感動を呼んでいる。

また、著者は独自の音楽指導で知られ、
小学生のための自作のオリジナル曲を300曲以上作詞・作曲している。
なかでも「みえない翼」は、神戸市内の小学校で広く歌われる曲の一つで、
この曲を歌う児童や保護者の多くが心打たれ、涙している。

音楽を通して、やさしさや人の心の痛みがわかる子、
目に見えないものの美しさがわかる子、
さまざまなことに感動して涙を流せるような子になってほしいと願い、
現在は、勤務する小学校で音楽を教えながら、
各地で『しあわせ運べるように』の指導、
曲に込めた想いなどについての講演活動も行う。


◆公式サイト「しあわせ運べるように」
http://www.shiawasehakoberuyouni.jp