株式会社アスコム

書籍一覧

書籍一覧

マインド・コントロール

マインド・コントロール
紀藤正樹
発売日:2012年5月28日
ISBN:978-4-7762-0731-3
価格:952円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

アスコムからの内容紹介

あなたのすぐそばにある危機のすべてがこの一冊でわかる!

オセロ中島、X ジャパン Tosh1......。
なぜ占い師や霊能者、詐欺師にいとも簡単に騙されてしまうのか?
様々な手口で私たちを狙うカルト宗教、霊感商法など。
その巧妙な手口を、被害者救済の第一人者が徹底告発!
さらに、その対策をわかりやすく解説する。


素朴な疑問にズバリ答えます!
●恋愛中の男女もマインド・コントロールに かかっていると言えるのか?
●コーチに心酔するスポーツ選手もマインド・コントロール?
●「性格のよい素直な子」たちがなぜひっかかる?
●「マインド・コントロール」と「洗脳」は、どう違う?
●マインド・コントロールで駆使される心理テクニックとは?
●家屋敷まで巻きあげる手口とは?
●「脱マインド・コントロール」の手法とは?
●なぜ日本は「世界的なカルトの吹きだまり」なのか?


*******************************************************
マインド・コントロールに関する騒動が芸能界で起きると、ワイドショーのコメンテーターから、「自己責任ではないか」とか「マインド・コントロールにも良いものと悪いものがある」といった意見が必ず出てきます。
しかしこれらの意見は、被害実態や事実を直視しない意見です。
私は、いまなおこのような誤解が続いていることに驚きを禁じえません。

私は、統一教会のさまざまな事件、神世界事件、X
JAPANのTosh1さんが入っていたホームオブハート事件はじめ、数々の事件を被害者側の弁護士として手がけてきました。
マインド・コントロールされた多くの人々に接し、マインド・コントロールが解けていくプロセスにも何度も立ち会ってきました。
どのような手口を使い、どう罠にかけるかもすべて見てきました。
本書では、そこで明らかになった「手口」を詳しくお話しました。
みなさんがこの本を注意深く読んでくださり、マインド・コントロールの被害者が一人でも少なくなることを、私は願っています。
(「まえがき」より)

著者プロフィール

紀藤 正樹 (きとう・まさき )

リンク総合法律事務所所長。弁護士(第二東京弁護士会所属)。
1960年、山口県宇部市生まれ。大阪大学法学部卒。同大学院博士前期課程修了。法学修士。日本弁護士連合会消費者問題対策委員会幹事を92年からつとめ、「ダイヤルQ2部会」「宗教と消費者部会」「電子商取引」部会の担当副委員長、委員等を歴任。元第二東京弁護士会消費者問題対策委員会委員長。現在は日本弁護士連合会消費者問題対策委員会「消費者行政部会」担当副委員長をつとめる。
市民の立場から、一般の消費者被害はもちろんのこと、宗教やインターネットにまつわる消費者問題、被害者の人権問題、児童虐待問題などに精力的に取り組んでいる。