株式会社アスコム

  • ホーム
  • 書籍一覧
  • 壁を越えられないときに教えてくれる一流の人のすごい考え方

書籍一覧

書籍一覧

壁を越えられないときに教えてくれる一流の人のすごい考え方

壁を越えられないときに教えてくれる一流の人のすごい考え方
西沢泰生
発売日:2012年9月24日
ISBN:978-4-7762-0747-4
価格:1000円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

電子書籍を購入する

  • 購入
  • 購入

アスコムからの内容紹介

一流の人たちのすごい考え方は
誰でもできるようになる!


「越えられない壁がある...」。
仕事はもちろんのこと、友人関係、家庭、恋愛などプライベートに関わるものでも、そのようにくじけてしまうこと場面は多いと思います。
誰だって強い心や自信をいつでも持っているわけではないので、諦めたくもなるでしょう。

でも、常に前向きな人もいます。
そして、世間で「一流」と言われる人たちには、圧倒的に「前向き」な人が多いのです!
つまり、この「一流な人たち」と同じような「考え方」を持つことができれば、彼らと同じように心の平安を得て、さらに成果も残せる可能性も高まります。

本書には、そんな一流の人たちが、どんなすごい考え方をして、壁を乗り越えてきたのかを、ギッシリと詰め込みました。
しかも、「彼らの発想」はどれも、ちょっと視点を変えるだけのものが意外に多い。
つまり、少し頭を切り替えるだけで、誰にでも真似することができるものばかりなのです。

クイズ形式こそ
記憶にとどめるベストな方法

そんな一流の人たちのすごい考え方を、クイズ形式で紹介しています。
これが本書の最大の特長です。
クイズ形式ならば、ゲーム感覚で楽しみながら読み進められます。
つまり、内容を印象深く憶えておくことができるわけです。

そして、クイズ形式ならではの長所が、もう1つ。
本書で読んだ問題を、周りの友人や家族に出題してみてください。
相手の答えでまた楽しみながら、内容がより覚えられるのです。

「イチローが嫌いな言葉とは?」
「スティーブ・ジョブズがビル・ゲイツにかましたハッタリとは?」
「帝国ホテルのバーが、2杯目のグラスを置く場所はどこか?」
「絵の値段が高いと言われたピカソの一言とは?」
などなど...。答えを知りたくありませんか?
正解は、本書の中にあります!

さあ、ぜひあなたも一流の人たちのすごい考え方をヒントに、悩みをけちらし、今まで越えられなかった壁をヒョイと乗り越えてください!

ちなみに著者である西沢こと私は、根っからのクイズ好き。
クイズ番組の出場回数はいつしか20回を超え、『パネルクイズ アタック25』『クイズタイムショック』などで優勝。
『アメリカ横断ウルトラクイズ』でも準優勝をしました。
そんな私から出題するクイズをどうぞ、お楽しみください!

著者プロフィール

西沢 泰生(Yasuo Nishizawa)

1962年、神奈川県生まれ。
小学1年の時、親の「歯医者で泣かなかったら本を買ってあげる」という言葉によりなぞなぞの本をゲット。
これがクイズとの出会い。

小学6年になると、友だちから「毎週ノートをあげるから、漫画を描いてくれ」との依頼を受け、突然、学校で人気の漫画家となる。
中学2年の時、テレビでクイズの日本一決定戦を観てクイズ王にあこがれる。
高校時代は、美術部にて油絵をたしなむ。
大学時代は、漫画研究会にて漫画をたしなむ。

クイズ番組初出場は大学1年の時。
以来、出場回数は20回を数え、『パネルクイズ アタック25』『クイズタイムショック』などで優勝。
『第10回 アメリカ横断ウルトラクイズ』では、ウルトラクイズ史上唯一の「北米チャンピオン」に輝く(他の回ならただの準優勝...)。
日本初のクイズ同好会「ホノルルクラブ」に所属。

仕事では、約20年間、社内報の編集を担当。
その間、社長秘書も兼任で経験。
現在は赤坂勤務の会社員。
「チャーニーのお気楽日記」「やっさんの私的おススメブック日記」という2つのブログを主催している。