株式会社アスコム

書籍一覧

書籍一覧

仕事はできるのに、机がぐちゃぐちゃで困ってるきみへ

仕事はできるのに、机がぐちゃぐちゃで困ってるきみへ
美崎栄一郎
発売日:2013年2月23日
ISBN:978-4-7762-0772-6
価格:1300円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

アスコムからの内容紹介

オフィスでは、探し物で年4000時間が失われている!?
机周りを整理して、仕事も人間関係もスムーズに!

◆クリアファイルは複数の種類を使い分ける!
複数の色やイラストのものを使えば、ファイルの中身が何の書類なのかすぐにわかる

◆ペンはマッキ?、4色ボールペン、フリクションの3種にしぼれ!
同じ用途のペンがいくつもあっても、選ぶ時間が余計にかかるだけ

◆面倒な仕事が降ってこない、机の上の偽装法!
今日はどうしても早く帰りたいので、もうこれ以上仕事を振られたくない・・・そんな時はわざと机を散らかして、キャパシティオーバーをアピール

◆気づくとペンがなくなる・・・。コソ泥対策はこれで決まり!
自分で使うペンとは別に、会社支給のペンを囮に。「返して」と言いづらい気まずさから解放される!

著者プロフィール

美崎 栄一郎 (みさき えいいちろう)

1971年生まれ。
大阪府立大学大学院工学研究科を修了後、
花王で商品開発のプロジェクトリーダーとして、
自社のリソースと他社とのコラボレーションを推進。
手がけたプロジェクトは
テレビや雑誌、新聞にも取り上げられた。

サラリーマン時代から、プライベートで
「築地朝食会」「ひみつの学校」などの
勉強会や交流会を主催。
1000人以上のゆるやかな社外ネットワークづくりが注目され、
異業種にも多くの人脈をもっているため
「スーパーサラリーマン」と呼ばれている。
その活動がマスメディアにも注目され、
テレビ・新聞・雑誌・WEBメディアで毎月のように取り上げられている。

著書に
『超iPadバカ 2000種類のアプリをためした男のすごい活用術』
『iPhoneバカ 1800アプリためした男のすごい活用術』
『Facebookバカ 友達を365日楽しませる男の活用術』(ともにアスコム)、
2010年ビジネス書大賞を受賞した
『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』(ナナ・コーポレート・コミュニケーション)など多数ある。