株式会社アスコム

書籍一覧

書籍一覧

負けないで 心がすっと軽くなる30のことば

負けないで 心がすっと軽くなる30のことば
杉浦 誠司
発売日:2015年9月25日
ISBN:978-4-7762-0884-6
価格:1200円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

アスコムからの内容紹介

日本中に「文字」で感動と勇気を与える
話題の文字職人・杉浦誠司を知っていますか?

漢字とひらがなを組み合わせた「めっせー字」で評判を呼び、
日本全国700校の小学生が感動した「勇気が出てくる講演」を行い、
メディアに多数出演!

文字職人として、日本語の意味や由来や自身の作品「めっせー字」を使った授業は、子どもたちに大好評! 「笑顔の大切さを知った」「言葉ってすごい! 」「いじめはダメだとわかった」などたくさんの子どもから声が届いています。

「夢が見つかって幸せになる」
「逆境でも勇気がわいてくる」
「たった一言で、まるで奇跡のように悩みや苦しみが消えていく」
と、小学生から100歳のおばあちゃんまで
日本中を感動に包み込む
文字職人・杉浦誠司の言葉を一冊にまとめました。

【本書の主な内容】
第一章 自分の心に耳を傾ける
当たり前の事に手を合わせる心こそ感謝なり
夢はあなたを幸せに導く案内人
嫉妬の心にチャンスと叫べ
欠点と向き合う時自分らしい人生の道が開けし時
第二章 思いを伝えることで、人は変わる
ありがとうに勝る愛はなし
日本人が大切にして来た約束の言葉たち
会話が弾むのは心が通っている証
与えれば与えられる世の中そういうものみたい

付録 心が軽くなる「めっせー字」
「自分」まけるな
「明」みらい
「挑戦」まえにいくゆうき
「幸」あいしてる
「応援」元気にしたい
「勇気」みんなかわれる
「運」つかみとる
「誕生日」うまれてくれてありがとう ほか

著者プロフィール

杉浦誠司(すぎうらせいじ)

1976年生まれ。岐阜県多治見市出身。文字職人。
警察官の家系に生まれ、幼少期より警察官を志すが、 「本当に自分は警察官になりたいのか」と悩み、大学卒業後、様々な職種に就く。外資系生命保険会社に勤めたのち、独立するが、あえなく会社は倒産。
公私ともに絶望の淵にある日、 〝夢〞という漢字と〝ありがとう〞という言葉が繋がり、これを組み合わせて作った「夢・ありがとう」の「めっせー字」が生まれ、文字職人の道へ進む。
その後、日本全国の路上で文字を書き続け、作品を見た人々から「言葉を見るだけで救われる」 「くじけそうなときに勇気をくれる」と喜びの声が届く。

これまでに講演した小学校は700校以上、企業への講演、描き下ろしイベントなど活躍の場を広げている。いじめ防止「プロジェクトY」のメンバー。著書に『夢・ありがとう』 (サンマーク出版)がある。