株式会社アスコム

書籍一覧

書籍一覧

心があったかくなる 犬と飼い主の8つの物語

心があったかくなる 犬と飼い主の8つの物語
三浦健太, 中野きゆ美
発売日:2016年3月25日
ISBN:978-4-7762-0904-1
価格:800円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

電子書籍を購入する

  • 購入
  • 購入

アスコムからの内容紹介

タレント柴田理恵さんも号泣した
感動コミックエッセイ!

柴田さんのコメントと
気になる内容の一部を
動画で特別に公開中!


本当にあった
犬と飼い主の心温まるストーリー。


おじいさんが死んだあと6年もの間、
思い出の縁側を離れなかったゴールデンレトリバー。

自分の命を投げ出してまで、子犬を必死に守った母犬。

咬み犬と恐れられていたけれど、実は、
とても怖がりで臆病な性格だったハスキー犬。

怖い顔に生まれたせいで、本当は甘えたかったのに
飼い主に誤解され甘えられなかった柴犬。

ベテラン「犬のカウンセラー」が出会った、
8つの感動ストーリーを描いたコミックエッセイです。

著者プロフィール

三浦健太(原作)
昭和25年生まれ、東京都出身。平成6年に日本で初めてどんな犬でも参加できるドッグイベント『ワンワンパーティ』を企画・運営。これまでに全国各地で述べ300回近く開催。平成7年よりクラブとなり、その後NPO法人となる。現在、ドッグライフカウンセラーとして全国各地でイベントや教室・セミナーを多数開催。毎年秋に千葉県の幕張メッセで開催される『シッポフェスタ』(来場者数2万人以上)の制作総責任者も務める。
著書に『犬の気持ちがわかる34の大切なこと』(アスコム)などがある。

中野きゆ美(漫画)
名古屋市生まれ。漫画家、イラストレーター。『別冊少女コミック』(小学館)でデビュー。代表作『愛犬ボス物語』(芳文社)など、多種多数。イラストの仕事に、『あなたの犬の偏差値は?』(廣済堂文庫)、『日本人のちょっとヘンな英語』(アスコム)などがある。