株式会社アスコム

書籍一覧

書籍一覧

2800人を看取った医師が教える人生の意味が見つかるノート

2800人を看取った医師が教える人生の意味が見つかるノート
小澤 竹俊
発売日:2017年1月20日
ISBN:978-4-7762-0933-1
価格:1000円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

アスコムからの内容紹介

シリーズ累計30万部突破!
ベストセラー
「今日が人生最後の日だと思って生きなさい」
待望の第2弾!

2800人を看取った医師だからわかる
人生を幸せに生きる方法!

カンタンな質問に答えるだけで
本当に大切なことがわかると大好評!
――――――――――――――――――――――

「もし、今日が人生最後の日だとしたら、
あなたは納得のできる人生だったと思えますか?」


20年以上、人生の最終段階の医療に携わり、
2800人以上を看取ってきた名ホスピス医が
患者さんから学んだ「人生の意味が見つかる質問」をおさめました。

誰のどのような人生にも必ず意味はあります。
そして、あなただけの「生きる意味」を探すことで
明日からの日々を幸せに生きられるようになります。

人生の中で、どんな苦しみがあったとしても
死の絶望の前だったとしても、
「人生の意味を探すこと」で人はその苦しみを和らげることができるのです。

本書におさめられた質問に対する答えは、長く書く必要はありません。
短い言葉でかまいませんので、心に浮かんだ思いを素直に書き出してみてください。
すべての質問に答え終えたら、回答内容や気づいたことなどを、自分自身や、
大切な家族、友人などへの手紙という形にまとめてもよいでしょう。


今を生きる上での悩みや苦しむ
あなたの支えとなる一冊です。

著者プロフィール

小澤竹俊

1963年東京生まれ。87年東京慈恵会医科大学医学部医学科卒業。
91年山形大学大学院医学研究科医学専攻博士課程修了。救命救急センター、農村医療に従事した後、94年より横浜甦生病院ホスピス病棟に務め、病棟長となる。
2006年めぐみ在宅クリニックを開院。これまでに2800人以上の患者さんを看取ってきた。
医療者や介護士の人材育成のために、2015年に一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会を設立。一人でも多くの人が、生きてきてよかったと思える最期を迎えられるよう、力を尽くしている。著書「今日が人生最後の日だと思って生きなさい」がベストセラーとなる。