株式会社アスコム

書籍一覧

書籍一覧

昭和の思い出がよみがえる なつかしのジャズ名曲CDブック

昭和の思い出がよみがえる なつかしのジャズ名曲CDブック
北村英治
発売日:2017年2月24日
ISBN:978-4-7762-0937-9
価格:1500円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

アスコムからの内容紹介

日本のジャズ界が世界に誇る
伝説の名プレーヤー「北村英治」の
CDブックがついに登場! !
青春時代にダンスホールやジャズクラブ(喫茶)などで
ジャズに親しんだ方にとって
見逃せない一冊です。

CDには、「A列車で行こう」をはじめとする
北村英治自らがセレクトした12の
ジャズの名曲を収録しました。
その音色は、あなたをなつかしい
昭和の青春時代へと誘ってくれることでしょう。

ブックでは、昭和20年代後半から
30年代のはじめにかけて
日本のジャズシーンが最も盛り上がった時代に
アイドル的な人気を誇った北村英治が
昭和のジャズシーンを語り尽くします! !
今となっては北村英治以外語り得ない
その貴重な体験談ばかり。
青春の1ページに、ほんの少しでもジャズが
あったという方であれば、その時代の空気が
なつかしく思い出されることでしょう。
フランク永井、松尾和子、ペギー葉山、立川談志、
藤岡琢也、田中邦衛、大橋巨泉、といった
昭和に活躍した有名人たちとのエピソードなど
ここでしか読めない貴重なエピソードが満載です。

また、世界を股にかけて活躍した
北村英治だから語れる、「ベニー・グッドマン」
「バディ・デフランコ」「テディ・ウィルソン」
といった、9人のビッグミュージシャンとの
交流秘話は、ジャズファン必見です! !

【CD収録曲】
(1)ドント ビー ザット ウエイ
(2)ハート エイクス
(3)古い十字架
(4)イースト オブ ザ サン
(5)メモリーズ オブ ユー
(6)フォア エイジ
(7)サムデイ スウィートハート
(8)イエロー デイズ
(9)身も心も
(10)A列車で行こう
(11)ディア シドニー
(12)恋人よ我に帰れ

著者プロフィール

北村英治(きたむら・えいじ)

1929年、東京都生まれ。慶応大学在学中にクラリネットを学び、1951年、南部三郎クインテットでデビュー。1954年に自己のバンドを結成し、国内外でコンサートやディナーショー、ラジオやテレビ出演など幅広い音楽活動を展開している。1957年、文化使節として来日したベニー・グッドマンとの共演で賞賛を得た。1977年、モンタレージャズフェスディバル(アメリカ)に招かれ、好評を博し、合計19回出演し、アメリカはもとより、ヨーロッパ、オーストラリアなどの大きなジャズ祭に招かれた。
1981年よりクラシック界の第一人者村井祐児氏に師事し基本を学び直し、音色と表現を追求し続けている。
2014年、英国のジャズ誌『ジャズジャーナル』の表紙を飾るなど、80歳を超えた今も精力的に演奏活動を行っている。 2007年、旭日小綬章受章。