株式会社アスコム

  • ホーム
  • 書籍一覧
  • 大地震・火災・津波に備える 震災から身を守る52の方法[改訂版]

書籍一覧

書籍一覧

大地震・火災・津波に備える 震災から身を守る52の方法[改訂版]

大地震・火災・津波に備える 震災から身を守る52の方法[改訂版]
目黒公郎 (監修), 株式会社レスキューナウ (編集)
発売日:2017年3月3日
ISBN:978-4-7762-0946-1
価格:800円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

アスコムからの内容紹介

【ベストセラーだった書籍の改訂版】
熊本地震、東日本大震災の事例など、
最新の情報が満載した決定版です!

------------------
熊本地震、東日本大震災、阪神・淡路大震災、
スマトラ沖地震、新潟県中越沖地震...。
続発する巨大地震、次はどこだ!?

大地震、火災、津波に備える、
1家に1冊の保存版! !
家族みんなで知っておきたい
「もしものとき」の新常識満載!


日本唯一の危機管理のプロフェッショナル集団が
すぐ役に立つノウハウを紹介します。
地震が起こる前と起きた後、
いのちを守るために何をしておけばいいのか?

熊本地震、東日本大震災の教訓を生かし、
確実に自分、そして家族の身に
安全を守りましょう。


*************************************
間違いだらけの常識にだまされるな!

●「すぐに火を消せ」は大間違い
●家具の転倒をカンタンに防ぐ裏ワザ
●「歩いて帰宅」なんて大嘘、むやみに歩くな!
●地震発生後、家族の安否はこうやって確認しよう
●水・食料の備蓄より、まずは自宅の安全が最優先
●自宅の耐震性を手軽に計れるチェックポイントとは?
●液状化――住んでいる家の地盤は大丈夫か
●被災者の声を生かした防災グッズ
...ほか、役立つ情報が満載!

著者プロフィール

編者紹介
株式会社レスキューナウ

2000年4月設立。「最新の情報技術を駆使して、危機に対する迅速な救援と復旧、復興と予防に貢献する」ことを企業理念とし、24時間365日絶え間なく危機管理情報収集・配信を行う危機管理情報センターを運営。大災害から身の回りの気象情報、交通情報までをリアルタイム配信。大手ポータルサイトなどに向けた危機管理情報コンテンツ提供のほか、法人向け危機管理対策ソリューション「3rdWATCH」のサービス提供、防災用品の企画販売など、総合的な危機管理ビジネスを展開。その実績や経験を生かし、社会の危機管理に貢献している。


監修者紹介
目黒公郎(めぐろ・きみろう)

東京大学教授、生産技術研究所都市基盤安全工学国際研究センター長(都市震災軽減工学)、日本地震工学会会長、内閣府本府参与。
1962年生まれ。1991年東京大学大学院で学位(工学博士)取得後、東京大学助手、助教授を経て、2004年教授。2007年より現職。2010年からは東京大学情報学環総合防災情報研究センター教授兼務。徹底した現場主義、実践主義で、ハード・ソフトの両面から災害を軽減するための戦略研究を行っている。また、途上国の地震防災の立ち上げ運動にも参加。著書に『間違いだらけの地震対策』(単著)、『都市と防災』(共著)、『地震のことはなそう(絵本)』(監修)、『東京直下大地震 生き残り地図』(監修)、『首都圏大地震 揺れやすさマップ』(監修)など。