株式会社アスコム

書籍一覧

書籍一覧

ストレスとりたきゃ頭蓋骨をもみなさい

ストレスとりたきゃ頭蓋骨をもみなさい
寺林 陽介
発売日:2017年10月20日
ISBN:978-4-7762-0969-0
価格:1100円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

アスコムからの内容紹介

頭のコリは、ストレスのバロメーター!
体の不調を遠ざけ、心と体の健康を守る!

「頭蓋骨をもむだけなのに、心がラクに!」
「頭痛が消え、すぐに効果を実感!」と大反響!


ストレスを感じると頭蓋骨の筋肉は、
ギュッと収縮し、血流が一気に悪化します。
人に怒られたり、緊張したり、
たったそれだけでも頭蓋骨の筋肉は固まってしまうのです。

あまり知られていませんが、頭蓋骨には重要な筋肉が多く、
頭痛だけでなく、肩こり、首痛、
睡眠障害、眼精疲労、不安障害などの原因になります。
こうした不調を遠ざけるために、
本書で紹介する頭蓋骨マッサージをぜひ試してください。

これまで体験したことがないほど、頭がスッキリすること請け合いです!


【頭蓋骨をもむとこんな効果が!】
ホルモンバランスが整い、不調が改善!
ストレスからくる自律神経の乱れが整う!
胃腸のトラブル、むくみを改善!

著者プロフィール

寺林 陽介(てらばやし ようすけ)

六本木・寺林治療院院長。1996年にあんまマッサージ指圧師、鍼師、灸師の国家資格を取得し、父の治療院で本格的に修業を開始。24歳のときから一人で治療院を運営し、現在に至る。2008年には南青山でも完全紹介制・完全予約制の治療院を開設し、2014年4月、東京都港区六本木に移転。患者に心から満足してもらえる治療院を追求している。どこに行っても楽にならなかったという患者ほど違いを実感する「疲れとりマッサージ」を行い、多くの著名人から評判を得ている。著書『疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい』(アスコム刊)は25万部のベストセラーになり、テレビ、雑誌など多数のメディアで注目を集めた。 監修 内野勝行(うちの かつゆき) 帝京大学医学部医学科卒業。 都内病院の神経内科外来や千葉県の療養型病院副院長を経て 現在金町脳神経内科・耳鼻咽喉科院長、帝京大学医学部附属病院神経内科非常勤医。 日本内科学会認定医。厚生労働省認定認知症サポート医。日本体育協会公認スポーツドクター。 日本神経学会会員。専門は脳神経内科だが、鍼灸や漢方といった東洋医学も取り入れ、 患者さんの体全体の調和がとれるようアドバイスを行っている。