株式会社アスコム

書籍一覧

書籍一覧

1分間だけ伸ばせばいい 2つの筋肉を伸ばして体の悩みを改善

1分間だけ伸ばせばいい 2つの筋肉を伸ばして体の悩みを改善
佐藤義人 (著), 加賀康宏 (監修)
発売日:2019年4月19日
ISBN:978-4-7762-1044-3
価格:1300円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

アスコムからの内容紹介

2015年のラグビーワールドカップ
日本の歴史的優勝を支えた
神の手トレーナーの最強メソッドが
ついに公開!

痛み、疲れ、不調といった
体の悩みを改善する
奇跡のストレッチ!

腰が痛い、ひざが痛い、足がしびれる、
肩がこる、疲れがとれない、
眠れない、胃腸の調子が悪い...

こういった、体のあらゆる不調は、
2つの筋肉
「多裂筋」
「足指の伸筋群」
が動かなくなっていることが原因です。


姿勢が悪くなると、
筋肉の使い方のバランスが悪くなります。
すると、
使わない筋肉はどんどん動き方を忘れ、
使い過ぎる筋肉はどんどん硬くなります。
そして、悪い姿勢のまま固まってしまい、
やがて体に不調が出てくるのです。

こういった悩みは
凝り固まって動けなくなった
2つの筋肉
「多裂筋」と「足指の伸筋群」を
伸ばすだけで
驚くほど改善していきます。

動かなくなっている筋肉は、
縮むことやゆるむことができなくなっています。

伸ばして刺激を与えると
筋肉は、やわらかくなり、柔軟性を取り戻します。
そして、動き方を思い出し、
動ける状態が整うのです。

この2つの筋肉を
効果的に伸ばす
画期的なストレッチが
「壁ペタ伸ばし」
「足指グーッと伸ばし」

すべてのストレッチは1分ででき
どれもシンプルなやり方なので、
何歳からでもできます。

この本の著者の佐藤義人さんは
これまで何人ものアスリートたちを
ケガや故障から救ってきました。

2015年のラグビーワールドカップでは、
このメソッドが「神の手」と評されました。

その大会で日本代表チームは、
優勝候補・南アフリカを破った「ブライトンの奇跡」を起こし、
ワールドカップ優勝という歴史的快挙を上げました。

しかも、大会期間中に
ケガによる離脱者を1人も出すことなく
戦い終えることができたのは、
日本代表だけだったといいます。

どんなケガや故障であっても、
劇的に痛みから解放されるメソッドは
「神の手」と呼ばれ称賛されました。

体の痛みや不調に悩んでいる方は
ぜひ実践してみてください。

「神の手」と言われる効果を
きっと実感できることでしょう。

著者プロフィール

【著者】佐藤義人(さとう・よしひと)

2015年ラグビーW杯日本代表スタッフ。
選手からは「神の手(ゴットハンド)」と呼ばれ、日本の歴史3勝と、唯一離脱者ゼロという記録を裏から支えたトレーナーの1人。
日本体育協会公認アスレチックトレーナー。鍼灸師。
世界で活躍するトップアスリートから、
スポーツや格闘技に励む子どもたち、そして各部位の痛みを訴えるシニアまで、
トレーニング、施術、リハビリを受けたいという依頼が全国から殺到している。


【監修】加賀康宏(かが・やすひろ)

霞ヶ関診療所院長。総合内科専門医。
日本消化器病学会専門医。日本消化器内視鏡学会専門医。
昭和大学医学部卒業後、大学病院、地域の市中病院の勤務を経て、
2017年より霞ヶ関診療所院長に就任。
総合診療科として生活習慣病や消化器疾患だけでなく様々な全身の内科疾患を診療している。
趣味はゴルフで、最近は運動の時に生じる筋肉の共収縮を研究する会社に協力している。