株式会社アスコム

書籍一覧

書籍一覧

品よく可愛いが叶う 大人のマスクメイクBOOK

品よく可愛いが叶う 大人のマスクメイクBOOK
ざわちん
発売日:2020年12月19日
ISBN:978-4-7762-1113-6
価格:1400円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

アスコムからの内容紹介

マスクメイクと言えばこの人、ざわちんが完全詳細解説!
美しさ・可愛さ8割増しの新マスクメイク術!

amazon_ascom_ MaskMake_1A.jpg

マスクメイクは色選びからすでに始まっている。

グレー
amazon_ascom_ MaskMake_2A.jpg
一番のおすすめはこのタイプ。顔が引き締まって見えますが、きつくは見えないちょうどいいカラー。肌の見え方もきれいです。

ブラック
amazon_ascom_ MaskMake_2B.jpg
ファッション性があるものの、どうしても印象が強すぎるので、オフのときなどに使って。強い印象を与えたい男性にはおすすめ。

ベージュ
amazon_ascom_ MaskMake_2C.jpg
肌になじんで、マスクが浮かないからと選びがちなベージュ。肌色に近いぶん、顔がのっぺりして見えてしまうので要注意。


やってしまいがちなマスクメイクNG例

アイシャドウ
amazon_ascom_ MaskMake_3A.jpg
可愛らしい印象になると思われがちなピンクですが、グラデーションをつくらずに仕上げるとまぶたが腫れぼったく見えてしまいがち。ぼやけた印象にもなってしまいます。

アイライン
amazon_ascom_ MaskMake_3B.jpg
ブラックのリキッドライナーなどで、はっきりと上下を囲ったアイライン。目を大きく見せようと入れているかもしれませんが、実は逆効果。老け顔にもなるので要注意です。

アイブロウ
amazon_ascom_ MaskMake_3C.jpg
眉頭が目頭より外側からスタートした離れ眉は、顔全体がぼやけた印象になってしまいます。眉頭は、目頭の少し内側からグラデーションが始まるのがベスト。


amazon_ascom_ MaskMake_4A.jpg

著者プロフィール

ざわちん

1992年8月16日生まれ。

マスクメイクを極めたマスクマイスター、目元メイクに特化した目元メイクスペシャリスト。

2014年、芸能人のものまねメイクで大ブレイク、メイクの新分野を確立。

現在、マスクメイクの指南や監修などで、さまざまなメディアにて再び脚光を浴びる。

イメージキャラクターを務める「アイスシルクマスク」は、累積販売枚数100万枚を超える大ヒットを記録。

「朝日えごま油」や口臭サプリ「カオリッチ」のイメージキャラクターも務める。