株式会社アスコム

書籍一覧

書籍一覧

なぜ僕らはこんなにも働くのだろうか?

なぜ僕らはこんなにも働くのだろうか?
角田 陽一郎
発売日:2021年1月23日
ISBN:978-4-7762-1119-8
価格:1400円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

アスコムからの内容紹介

なぜ僕らは働くのか。
お金のためか。
自己実現のためか。
夢を叶えるためか。
社会のシステムがそうなっているからか。
どれも正解といえるけど、
本当の答えは違います。
働くことで、
自分が好きなものを見つけ、
「いつか好きなことだけやって
生きていけるようになるために」
日々働くのです。
夢の実現が難しかったり、
今、叶えたい夢がなかったりするなら、
ほかの「好きなこと」をこれからつくればいい。
つまり「好きなことを創造する」わけです。

成功している人の多くは、
この好きなことを創造することが得意な人。
あなたは仕事を通じて何を学び、
どんな「好き」や「楽しい」を創造しますか

著者プロフィール

角田陽一郎(かくた・よういちろう)

バラエティプロデューサー/文化資源学研究者
1970年千葉県生まれ。
東京大学文学部西洋史学科卒業後、1994年 に東京放送(TBSテレビ)に入社。
「さんまのスーパーからくりT V 「中居正広の金曜日のスマたちへ」「EXIL魂」「オトナの!」など、数多くのバラエティ番組を担当。
会社員の枠を超えて、映画監督やネット動画配信会社の設立、音楽フェスティバルの開催、アプリの制作、舞台演出など、多種多様なメディアビジネスにも携わる。
2016年12月にTBS退社。
現在は、テレビ番組のほか、youtube動画、メディアブランディングなど、さまざまな革新的アイデアを基にビジネスを創造し続けながら、
2019年4月からは東京大学大学院人文社会系研究科文化資源学研究専攻文化経営学修士課程の学業にも打ち込んでいる。
主な著書に『最速で身につく世界史』『最速で身につく日本史』『人生が変わるすごい「地理」』『出世のススメ』『「本音で話す」は武器になる』
『運の技術』『13の未来地図 フレームなき時代の羅針盤』『成功の神はネガティブな狩人に降臨する―バラエティ的企画術』『究極の人間関係分析学カテゴライズド』『オトナの! 格言』などがある。

目次

目次
第1章 働く=好きなことを増やすことである
今、好きなことがなくても、まったく問題ない
人生を妨げているたった一つのこと
働くことを楽しんでいる人の共通点も、たった一つ
「好き」を積み重ねることで、あなた固有の才能が芽生える ほか


第2章 働きながら自分が楽しめるアイデアをつくる方法
何でもおもしろがるバラエティ思考を身につけよう
ゼロから新しいものを作る必要はない
「おもしろい」と思えるかは、あなたの素養とセンス次第
自分が持つ固定観念に気づけるかどうか ほか


第3章 あなたを自由な世界へ導くコミュニケーション術
会話の一言目で心をつかみ、信頼度を上げる
プレゼンが苦手な人こそ、知っておきたい会話のコツ
自分の「好き」「想い」をパブリックなものへ変えていけ
大事な局面ではピュアにいくのが正解 ほか

第4章 「ずっと好きなことだけ」を続けるための方程式
創造という、この世で一番の快楽にはまろう
物事の本質を見抜くのが苦手な人が多い。だからチャンス!
企業より個人が信頼される時代の戦略
自分らしく成功するための七つのルール ほか