株式会社アスコム

書籍一覧

書籍一覧

コロナが明けたらしたいこと

コロナが明けたらしたいこと
うえはらけいた
発売日:2021年7月17日
ISBN:978-4-7762-1166-2
価格:1260円(税別)

ネット書店で購入する

  • 購入

アスコムからの内容紹介

第12回コミチ漫画大賞受賞作。
幼なじみ2人がたどった1000日を綴り、Twitterで「泣ける」との声が殺到した純愛物語。

978-4-7762-1166-2-1 (1).jpg

978-4-7762-1166-2-1 (2).jpg

978-4-7762-1166-2-1 (3).jpg

978-4-7762-1166-2-1 (4).jpg

978-4-7762-1166-2-1 (5).jpg


幼稚園の入園式で出会ったおさむとつかさはすぐ、"ふうふ"とからかわれるほどの仲良しに。
おだやかでちょっと不器用なおさむ。感情豊かで友達想いなつかさ。
やがてふたりは青春期を迎え、大人になり、それぞれ別の道を歩みはじめた。
しかし、つかさに起きたある出来事をきっかけに、ふたたび人生が重なりはじめる。

コロナが明けたら...。
ふたりが交わした約束とは?

たまごっちやmixiから、コロナまで、それぞれの時代に流行したものを背景に描きながら、成長していくふたりの姿に、思わず自分の人生を重ね合わせてしまう。

コロナが明けたら...。
どこにでもいる男の子と女の子を主人公に、いま、誰もが考える未来に向けて、ユーモアを交えながら描いた喪失と再生、そして希望の物語。
きっとあなたは、3回涙します。

【試し読み】はこちらから↓
https://note.com/ascom_note/n/nd98dcd313455


この本のミュージックビデオを作りました!
作品の世界観を歌にのせてお届けします‼

著者プロフィール

うえはらけいた
1988年、東京都生まれ。
コピーライターとして勤務していた株式会社博報堂を2015年に退職。翌年に多摩美術大学グラフィックデザイン学科に編入し、以降マンガを描き始める。しばらく広告会社でデザイナーをしながら活動していたが、2020年4月にマンガ家として独立。現在はSNS、WEBメディアを中心にマンガ作を発表。本書は初の単行本化作品となる。

https://twitter.com/ueharakeita

目次

プロローグ
1章 おやつにしよっか
2章 ダメだったみたい
3章 それはできない
4章 わかんないことばっかり
5章 コロナが明けたらしたいこと
エピローグ

終わりに
解説(シャープ広報部)