人的資本の活かしかた 組織を変えるリーダーの教科書

ネット書店で購入する

購入
ビジネス・自己啓発・経済

人的資本の活かしかた 組織を変えるリーダーの教科書

著者・編者上林周平

発売日2022年7月30日

ISBN978-4-7762-1217-1

価格1600円(税別)

アスコムからの内容紹介

これから企業にとって避けられない課題になる「人的資本経営」。
でも、人的資本って何? 今までのマネジメントと何が違うの?
そんな疑問を抱える経営者、人事担当者、マネージャーに送る
新時代のリーダーになる方法。

●与えられた人材(資源)を効率よく使う「やりくり型」組織から

●組織の枠を越えて人材(資本)から利益を生み出す「レバレッジ型」組織へ

Apple、Amazon、Microsoft......
世界のトップ企業は、なぜ人の知識やスキルなど
目に見えない資本を価値に変えられるのか。

本書では、そもそも「人的資本」とは何かを読み解きながら、
・エンゲージメント
・オンボーディング
・ダイバーシティ&インクルージョン
・リクルーティング
・チームビルディング
・キャリア支援
など、
人的資本の最大化のための具体的手法を解説。

大手玩具メーカーや通信会社、鉄道会社などで多数の研修を行ってきた
コンサルタントによる、
全リーダー必携の一冊。

著者プロフィール

上林周平

大阪大学人間科学部卒業。 アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。2002年、株式会社シェイク入社。企業研修事業の立ち上げ、商品開発責任者としてプログラム開発に従事。新人~経営層までファシリテーターを実施。 2015年、代表取締役に就任。2017年7月、「和×人材育成」をコンセプトにした和の大学株式会社を設立。2017年9月、これからの働き方をリードすることを目的に、生産性向上やイノベーションなどを支援する株式会社NEWONEを設立。 米国CCE.Inc.認定 キャリアカウンセラー。

本を探す