人生がうまくいく脳の使い方

ネット書店で購入する

購入
生活・料理・健康・ダイエット

人生がうまくいく脳の使い方

著者・編者中野信子(原案)/ユカクマ(漫画)

発売日2022年9月20日

ISBN978-4-7762-1236-2

価格1300円(税別)

アスコムからの内容紹介

【脳を味方につければ、人生は変えられる!】
「良くないことだとわかっているのに、
人の悪口やグチばかり言ってしまう」
「ダイエットしたいのに、つい食べすぎてしまう」
「節約するはずが、衝動買いがやめられない」

...などなど、
脳は「わかっちゃいるけど、やめられない」行動を
私たちに命令します。

しかし、脳のクセを理解すれば
「なぜ、そんな行動をしてしまうのか?」が明らかになり、
困った行動を抑える方法が見えてきます。

本書では、脳科学者・中野信子氏が、
人間関係、恋愛、ダイエット、仕事のパフォーマンス向上など、
身近なテーマについて、
脳のしくみから悩みを解消するヒントをお伝えします。

わかりやすい漫画形式なので、
ストーリーに沿って楽しく読み進めることができます。

脳の使い方を変え、
脳を味方につけることで、
もっとラクに、うまく生きる方法が見つけられる1冊です。

※本書は、2014年4月に弊社より刊行された『コミックエッセイ 脳はなんで気持ちいいことをやめられないの?』を改題し、加筆・修正したものです。

著者プロフィール

【原案】中野 信子(なかの・のぶこ)
1975年、東京都生まれ。脳科学者、医学博士、認知科学者。東京大学工学部応用化学科卒業。同大学院医学系研究科脳神経医学専攻博士課程修了。フランス国立研究所ニューロスピンに博士研究員として勤務後、帰国。脳や心理学をテーマに研究や執筆の活動を精力的に行う。科学の視点から人間社会で起こりうる現象及び人物を読み解く語り口に定評がある。現在、東日本国際大学教授、京都芸術大学客員教授。著書に『人は、なぜ他人を許せないのか?』『世界の「頭のいい人」がやっていることを1冊にまとめてみた』(アスコム)、『サイコパス』(文藝春秋)、『空気を読む脳』『ペルソナ 脳に潜む闇』(講談社)、『「嫌いっ! 」の運用』『フェイク』(小学館)など多数。また、テレビコメンテーターとしても活躍中。

【漫画】ユカクマ
本名・熊谷由佳。漫画家、イラストレーター、デザイナー。愛玩動物飼養管理士1級の資格を持つ。著作に爆笑!どうぶつのお医者さん事件簿』(アスコム)、『うちのダメわんこ ガウリン福』(イースト・プレス)がある。
ブログ「チョコクロ福姉妹・ちぃぷぅ」

目次

〇第1章 脳を制する者は恋愛を制す

…浮気は脳のせい!?

…恋愛のすれ違いは脳の違いが原因

…「イケメンなのにモテない」の謎を解く  など

〇第2章 欲求は脳に支配されている

…脳をだませば食欲は止まる

…人に聞けない「性欲」のこと

…「依存症」はどこまでも大きくなる  など

〇第3章 その「悩み」、「脳」で解決!

…他人への悪口=自分への悪口!?

…挫折しない!脳で賢くダイエット

…一石二鳥!片付けは脳トレにも効果あり  など

〇第4章 脳を使って成果を上げる

…嫌な上司・部下とうまくやる方法

…短所を長所に変換するコツ

…脳は死ぬまで成長する  など

〇第5章 脳から美しく、脳から幸せに

…脳を使えば心も体も若返る

…エイジングストレス度チェック

…スキンシップはいいことだらけ!  など

本を探す