死ぬまで楽しく食事をしたけりゃ胃をもみなさい

ネット書店で購入する

購入
生活・料理・健康・ダイエット

死ぬまで楽しく食事をしたけりゃ胃をもみなさい

著者・編者寺林陽介(著)内野勝行(監修)

発売日2022年12月28日

ISBN978-4-7762-1256-0

価格1200円(税別)

アスコムからの内容紹介

慢性的な胃もたれ、食欲不振、お腹のはり、吐き気、
胃が「だるい」「不快」「痛い」などの
不調に悩む方に!
「食事をすると体が大変」「すぐに満腹になる」「食べられない」などの
つらい症状を感じる人にオススメです

胃マッサージのやり方はカンタン!
食事の前に1~数分もむだけ。

●胃マッサージを体験した60代~70代の方から、
こんな声を頂いています。

●「食べると体が大変になるので、食事が面倒に感じていましたが、
胃のムカつき、胃痛がなくなり、本当に助かりました。
外食など、安心して食事を楽しめます!」70代 女性


●「長年の悩みだった胃腸の弱さが改善。
お通じが整い、体がラク!」60代女性

●「胃もたれがなくなり、胃薬を卒業!
便秘も冷えも解消し、スッキリ晴れやか」70代女性


「最近、 お腹がすく感覚がない」 「胃がもたれる」 「食欲がない」
「不快感がある」などの胃の不調。
「年齢も重ねたし」と胃を放置していませんか。

実は、胃はストレス、自律神経とも密接にかかわる臓器。
きちんと整えてあげればみるみる胃は動き出し、
グーっとお腹が鳴ってくれます。
消化力も免疫も活力もすべては胃から始まるもの。

胃を整えれば、食欲が出て人生が楽しく!
旅行も外食も、もっと楽しめます。
おまけに全身の血流もたっぷりに。
元気が出て病気も遠ざかる!

胃がきちんと動き、
体も心も楽になる寺林流「胃マッサージ」を
毎日の食事の前にお試しください。

著者プロフィール

著 者 寺林陽介(てらばやし ようすけ)
六本木・寺林治療院院長。199 6年にあんまマッサージ指圧師、鍼師、灸師の国家資格を取得し、父の治療院で本格的に修行を開始。24歳のときから一人で治療院を運営。2014年4月、東京都港区六本木に移転し現在に至る。どこに行っても楽にならなかったという患者ほど違いを実感する「疲れとりマッサージ」を行い、多くの著名人から評判を得ている。著書『疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい』(アスコム刊)は35万部のベストセラーになり、テレビ、雑誌など多数のメディアで注目を集めている。

監 修 内野勝行(うちの かつゆき)
帝京大学医学部医学科卒業。都内病院の神経内科外来や千葉県の療養型病院副院長を経て現在金町駅前脳神経内科院長。日本神経学会会員。日本内科学会認定医。鍼伮や漢方といった東洋医学も取り入れ、患者さんの体全体の調和がとれるようアドバイスを行っている。著書『記憶力アップ×集中力アップ×認知症予防 1日1杯脳のおそうじスープ』は14万部のベストセラー。テレビ出演多数で、様々な医療情報番組の医療監修も務める。

本を探す